ユーコープ労働組合

ユーコープ労働組合の公式ウェブサイトです。

最低賃金裁判 最高裁上告棄却  


2017年10月18日、最高裁判所第三法廷にて最低賃金裁判上告審の上告棄却・上告申立不受理の判決文が通知されました。
詳しくは、こちらをご覧ください。
最低賃金ニュース(神奈川労連事務局)
「最低賃金裁判最高裁・不当判決にあたっての声明」

最低賃金ステッカーアピール行動  


2017年8月3日(木)、労組員による最低賃金ステッカアピール行動を実施しました。
労組員2000人以上が参加し、職場で地域で自宅でなどそれぞれの場所で
最低賃金いますぐ1000円めざせ1500円をアピールしました。
2017_0803最賃ステッカーアピール行動s

最低賃金署名行動 静岡駅  


2017年3月4日(土)静岡県支部協議会運営委員会終了後、静岡駅前地下道に移動し、
会議出席者で全国最賃制の実現を求める署名行動を行いました。

6人で約30分間取り組み、13筆が集まりました。
「静岡県の人口流出は確かに問題」
「私は自民党支持者だけど、あんたがあんまり熱心だから」

など、さまざまな方にご意見を伺うことができました。
2017_0304静岡県支部協議会署名行動

最低賃金裁判控訴審判決日に参加しました。  


2016年12月7日(水)東京高等裁判所にて
最低賃金裁判控訴審がおこなわれ、、
司法の責任を放棄する「棄却判決」という非常に残念な判決となりました。

裁判傍聴希望者は傍聴席98に対し、122名で抽選となりました。
ユーコープ労組からも17名が参加しました。

裁判参加者は判決後、デモ行動を行いました。

15319200_1528977620452818_7477609129755960055_ns.jpg
15327322_1528949660455614_6127826334134076719_ns.jpg
2016_1207最賃裁判高裁判決日 (5)s
15327441_1529019493781964_5159799130743155245_ns.jpg

「働くみんなの元気の出る集会」に参加しました。  


2016年11月27日(日)静岡県静岡市の産業経済会館にて、
静岡パ臨連主催の「はたらくみんなの元気の出る集会」に参加しました。

生協労連の北口明代委員長が、
「正規も非正規も男性も女性も均等待遇をもとめて~こんな格差は許さない!~」
と題して講演を開催しました。
ユーコープ労組からは11名が参加し、
「学んで怒りを持って行動しよう」の言葉に元気をもらいました。

2016_1127働くみんなの元気が出る集会s
発言する室伏中央執行委員


最低賃金裁判第1回控訴審に参加しました。  


9月14 日(水)16 時から、東京高裁 101大法廷で控訴審第一回期日が行われました。
ユーコープ労組からも福田委員長をはじめ、数名が参加しました。

裁判は「即日結審。12月7日15時判決申し渡し」となりました。
内容は相当に興味深いものがあり、裁判官の判断の焦点は「地裁差し戻し」にあるといえます。
差し戻しとなれば、門前払いではなく「中身に入った判決をせよ」となります。

次回は、12月7日(水)15時から判決言い渡しです。
参加できる方はぜひ参加しましょう。

2016_0914控訴審 (1)
最賃1500円以上を掲げるAEQUITAS (エキタス)の栗原さん(中央)


2016_0914控訴審 (2)
福田委員長(右から2番目)


最賃1000円以上ステッカーアピール行動を行いました。  


毎年恒例になっている、最低賃金1000円以上アピール行動を行いました。
毎年理事会の協力もあり、職場でステッカーを貼りながら働くことが出来ています。
今年もたくさんの労組員のなかまが、各職場にて最低賃金1000円以上をアピールしました。
アピール行動に参加した労組員のみなさん、お疲れさまでした。
NCM_0005s.jpg129s.jpg
IMG_20160802_110503s.jpgDSC_1380s.jpg
2016080212290000s.jpgDSC_1028s.jpg
1470107925583s.jpg__ 3s
IMG_1301s.jpgDSCF4089s.jpg
attachment00s.jpgimage1s.jpg
1470107942433s.jpgDSC_1019ss.jpg

東京高裁の第1回期日が9月14日に決定しました  


最低賃金裁判は、4年8ヶ月の審理の末の224日、横浜地裁は「却下」(訴えそのものが司法で扱えない「不適法」なもので「門前払い」)の不当判決がされました。これを不服とした原告19人が3月8日に東京高裁に控訴しました。

たたかいの舞台を東京高裁に移して、いよいよ第1回期日が9月14日16時からに決まりましたのでお知らせします。
ユーコープ労組も定期大会で確認されたとおり、最低賃金裁判を引き続き応援していきます。



最低賃金シンポジウムに参加しました。  


12月20日(日)13時より新宿農協会館にて「最賃裁判シンポジウム」が開催されました。
100名近い人が参加し、会場は溢れかえるほどの大盛況でした。
ユーコープ労組からも4名が参加しました。
福田委員長は全体のまとめと閉会のあいさつをしました。
2015_1220最低賃金シンポジウム (2)
2015_1220最低賃金シンポジウム (4)
2015_1220最低賃金シンポジウム (6)
2015_1220最低賃金シンポジウム (8)
2015_1220最低賃金シンポジウム (10)

11月9日(月)最低賃金裁判結審日  


11 月9 日(月)14 時から 14 時30 分にかけて第22 回裁判が開かれました。原告は 14 名が参加し、傍 聴支援は北海道、東京、栃木、千葉、全労連や生協労連中央からも含め、約 160 名が詰め掛け、81 席 (3席は報道関係者)の傍聴席は満杯となりました。
最賃裁判ニュースはこちら

11・9横浜地裁にて最低賃金裁判いよいよ結審  


2011年6月に50人の原告団で提訴した「最低賃金時間給1000円以上裁判」は、今や134人の大原告団となり、この裁判の勝利を支援するサポーターは1000人を超えています。日本の歴史上初めて、「最低賃金1000円以上!」を求めて国を訴えた裁判は、11月9日の第22回期日が、いよいよ結審=裁判終結となります。この日をこれまでに無い大きな行動日にして、石井裁判長に原告の熱望に答える歴史的な判決を書かせましょう!以下詳細です。

日時:11月9日(月)      
■13:00~ 横浜地方裁判所前宣伝・集会
■13:40~ 裁判所1階ロビーで傍聴抽選
裁判傍聴に漏れた方は「記者会見・報告集会」の会場へ
■14:00~14:30 裁判傍聴
■14:45~ デモ行進(最賃引上げ・労働法制改悪阻止)
裁判所前⇒本町通り⇒労働局前(第2合同庁舎)
■15:30~17:00 記者会見・報告集会
会場:万国橋会議センター 401会議室

※どなたでも参加できます。裁判傍聴を一度は体験してみて下さい。

地域別最低賃金の改定額が答申されました  


2015 年度の地域別最低賃金の改 定額の答申がされました。

神奈川は目安を1円下回る905円
静岡は目安同額の783円
山梨は目安同額の737円

目安を下回ったのは全国で神奈川だけです。

全国の2015年最低賃金改定額はこちら(生協労連より抜粋)

最賃のとりくみ  


最低賃金裁判

最賃ステッカー行動
  2015年8月3日(月)各職場にて最賃ステッカー行動が行われました。
  参加者は2026人。ステッカーを貼ってみんながんばりました。
  取り組みの様子はこちら→