ユーコープ労働組合

ユーコープ労働組合の公式ウェブサイトです。

2016年原水爆禁止世界大会に参加しました。  


今年もユーコープ労働組合から代表者が、原水爆禁止世界大会に参加しました。
今年は広島での大会で、労組員3名が参加してきました。
以下が、感想です。

 初めて原水爆禁止世界大会(広島)に参加をさせていただき感謝の気持ちでいっぱいです。

 現地で、「爆心地はどこなのか行ってみよう」という事になり、近くにいた3人一組でボランティアをなさっていた方に声をかけたところ「爆心地はすぐそこなのでご案内しますよ!」と言って快く道案内をして下さいました。また、市内を無料で案内をして下さるボランティアの方々がテントの中で待機をしてくれていたりと、平和への取り組みを市をあげて国内だけでなく世界にも発信し続けている事の思いの強さを感じました。

私が出来る事として、孫や子供たちの為に核のない世界になるように願い、「核兵器廃絶国際署名」に取り組もうと思います。

 動く分科会では岩国基地の視察に参加しました。「第2の思いやり予算」から7000億近い税金を使い米軍基地建設が急ピッチで進んでいる現実をみて、その税金を福島や熊本の支援や復興に使うべきではないかと憤りを覚えました。

 皆様からのカンパで貴重な体験をさせていただく事ができました、ありがとうございました。


参加された方々はおつかれさまでした。貴重な経験になったことだと思います。
来年以降も取り組みを続けていきます。次に代表者として参加するのは、あなたかもしれません。

 IMG_0542s.jpgオバマ大統領の折り鶴とメッセージ
IMG_0544s.jpgオバマ大統領の折り鶴
IMG_0535s.jpg世界中からの折り鶴の記載台
IMG_0587s.jpg2016年原水爆禁止世界大会
IMG_0532s.jpg世界遺産原爆ドームと参加者3名