ユーコープ労働組合

ユーコープ労働組合の公式ウェブサイトです。

最低賃金裁判第1回控訴審に参加しました。  


9月14 日(水)16 時から、東京高裁 101大法廷で控訴審第一回期日が行われました。
ユーコープ労組からも福田委員長をはじめ、数名が参加しました。

裁判は「即日結審。12月7日15時判決申し渡し」となりました。
内容は相当に興味深いものがあり、裁判官の判断の焦点は「地裁差し戻し」にあるといえます。
差し戻しとなれば、門前払いではなく「中身に入った判決をせよ」となります。

次回は、12月7日(水)15時から判決言い渡しです。
参加できる方はぜひ参加しましょう。

2016_0914控訴審 (1)
最賃1500円以上を掲げるAEQUITAS (エキタス)の栗原さん(中央)


2016_0914控訴審 (2)
福田委員長(右から2番目)